いちの休憩所

アクセスカウンタ

各画像は横1280ドットで作成しています。拡大してご覧ください。
右のアルバムに有る場合には詳細データも見られます。

zoom RSS ロングレールキヤ キヤ97‐201〜キヤ97-202 R101編成

<<   作成日時 : 2011/07/27 03:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

試運転時に撮影した後は尾張一宮駅に留置されている所を撮影する事、数回。
しかし、車両の性格上深夜に作業する為に稼働状態を撮影する事は有りませんでした。

その様な状態が続いていた訳ですが6/11に最寄駅である西岐阜駅上り線にロングレール置き場が出来ているのを見つけました。
置き場が有るということはそこにレールが置かれる訳ですから作業時間帯に現地に行けばレールを下すキヤ97が見られます。
上り線の列車の空白時間帯は岐阜タ 2:14発の66レが出発してから4:41の1060レが通過するまでです。
最悪、この時間に毎日通えば見られるというものですが仕事にも差し支えるので効率良く進めたいものです。

その様な事を考えていると尾張一宮駅にキヤ97-200が留置されているという一報が入り尾張一宮まで撮影に行きました。
画像
2011.06.11@尾張一宮

「これは今夜作業が行われるのでは。」と考えこの晩は早めに寝ました。

3時過ぎに目が覚め3:45に行ってみると作業をした形跡は無く空振り。翌日からは尾張一宮留置の情報も無く、レール取り下しについては忘れかけていました。

6/18は2時頃に何故か目が覚め携帯電話で時間を確認しようとするとEchi氏からメールが着信していたので見ていると気動車のエンジン音が聞こえてくるではないですか。
窓から岐阜タ方面を見るとキヤ97が西岐阜方面に移動しているのが見えました。
慌てて着替えて西岐阜駅まで行くと取り下しの準備が始まっていました。

レールの出て来る後部は架線柱と斜めに張ったワイヤーの有る場所で撮影しにくそうでした。
画像
2011.06.18 2:34


先頭へ移動すると先頭はホーム中ほどでホームとフェンスに囲まれた場所でした。
仕方が無いので脚立を取り出しフェンスの上から撮影する事にしました。
画像
2:45


撮影していると動き始めたので先回りして先頭を撮影します。
画像
2:51


初めは岐阜環状線の跨道橋の南西側で撮影していましたが先頭がその場所を超えたので最後尾に行くと取り下しは終わっていました。
画像
2:58
次は跨道橋の北東側へ行き撮影します。

少しずつ移動して最終的には跨道橋を3両はみ出た位の場所で停車しました。
画像
3:34


撮影していると下りのSRCの時間が近づき、並びで撮影しようか?どうしようか?と考えているとキヤは発車していきSRCがやってきたのでSRCを流して撮影します。
結局、キヤはテールランプが左の方に写りました。
画像
3:36@岐阜〜西岐阜


撮影結果を見直すと取り下しは撮影できておらず留置の撮影と大差ありませんでした。orz



次の撮影機会は直ぐにやってきました。
今度は西岐阜駅下り線にレール置き場が設置されていたのです。(^o^)

下り線の空き時間帯は終電の発車後の0:30から2:07の5081レ通過までになります。
上り線より撮影難易度は低そうだ等と考えながら、撮り逃ししない様に毎日現場を張ることに決めました。(^_^;)

観察二日目、0:30に出発し現場に着くと岐阜環状線付近で既に取り下しの準備が始まっていました。
今回は取り下しを撮影する方向で取りかかります。

まずは準備中を撮影。
画像
2011.07.04 0:48
まだレールは出ていません。

最後尾の車両でレールについている金具をウインチで引っ張っているように見えていました。
画像
0:58
しばらくすると車端からレールが出てきました。

レールが車端から出て来ると地上側からワイヤーを掛け、その後は車両を進めることでレールを下しているようです。

レールって結構縦にも曲がる物だと思いながら撮影。
画像
0:59
短時間で結構出てきました。

南側に移動してみると既にホーム端付近まで移動。
画像
1:05


前方に移動し撮影。
画像
1:08


運転席を撮影。
画像
1:13
足元は狭いのでしょうか?

もう一度後端へ移動。
画像
1:16
既に西岐阜駅のホームは越えていました。

北側へ移動。
画像
1:36


レール端になりました。
画像
1:38


滑り板?を収納しています。
画像
1:41
この後しばらくして穂積方面に出発して行きました。

どこで折り返すのかは分かりませんが上り貨物列車が来始める前に戻ってくるものと予想し待つことにしました。
すると4:36に上ってきました。
画像
4:41に上り貨物が来ますから直前でした。

ここで気が付いたのですが、滑り板の色が変わっている様です。
画像
レールが当たる部分なので再塗装、もしくは新製交換が行われるのでしょうか。

次回、ここで見ることが出来るのは何時でしょうか?
刈谷駅構内でもレール交換が行われていてレールの製造年が読めましたがこちらは1981年製でした。
30年後という事ですね。(^_^;)



試運転時の撮影。
2008.03.28
画像
キヤ97-201
画像
キサヤ96-1
画像
キヤ96-2
画像
キサヤ96-2
画像
画像
キヤ97-202

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロングレールキヤ キヤ97‐201〜キヤ97-202 R101編成 いちの休憩所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる