いちの休憩所

アクセスカウンタ

各画像は横1280ドットで作成しています。拡大してご覧ください。
右のアルバムに有る場合には詳細データも見られます。

zoom RSS 3/11 4002レ日本海

<<   作成日時 : 2012/03/14 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

次のダイヤ改正からは定期列車がなくなる特急日本海ですが新疋田駅付近で撮影する事が殆どでした...。

で、機関車を見るとEF81は2丁パンタで走っています。
その理由を考えて見ると新疋田付近は直流電源区間だからでした。
敦賀までが直流電化される前でも交流区間の最後の停車駅で2パンタにしている訳なので国鉄時代の撮影でも2パンタです。

という訳で、1丁パンタの電気機関車を撮影したくなり、交流区間最後の停車駅である福井駅以北で撮影する事にしました。

ただ、敦賀以北に撮影に行ったことは無く撮影ポイントの知識は皆無でした。そこで鉄(道)三昧のEchi氏から良く聞く「細呂木駅」付近に行って見ることにしました。



3時30分に自宅を出発しました。
車を発進させると岐阜タに停車している貨物列車が見えます。それで3時36分にスーパーレールカーゴが通過することを思い出し、長良川の堤防で撮影してからでいいかなと堤防に行くと踏切が鳴動しています。

慌ててカメラを取出し設定を合わせて撮影しましたがピンボケ、どアンダーで大失敗。でも後方の電車がMc250-2であることは分かりました。(^_^;)

幸先が不安ですが西へ向かいます。
何処かで高速道路に上がり金津インターまで行くのですが岐阜羽島は方向が違うし、大垣も外れている。
関ヶ原?長浜?と考えながら結局国道365号で木之本まで出て、木之本〜金津と走りました。

細呂木駅付近に着き、芦原温泉方向に線路沿いに車を走らせますが暗くて線路に近づける所が分かりません。
方向転換し、細呂木〜牛ノ谷と車を進めますが分かりません。(-_-;)
その内に国道8号線に出てしまい、北へ行くと線路が離れた少し高い所を通っていますので線路沿いの道路に車を進め併進していくと保線用の階段と其処へ行くための橋が見えます。

さらに先に行くと高架道路が有ったりして人工物が多いので撮影したくないなぁと考えて戻ります。
結局、保線の階段の脇、橋に掛かるくらいに脚立を立てて撮影する事にしました。

時間は6時50分頃で、時刻表(2008年3月)で確認すると日本海4002レは1時間後に加賀温泉を発車するらしくサンダーバード、しらさぎが先に撮影できる見たいなので露出の確認を兼ねて撮影します。
時刻表は相変わらず購入しておらず時刻表サイトで日本海前後の時刻を見たらあまり変わらないようだったので持っていきました。(^_^;)

遠くから踏切の音が聞こえるのでそれでスタンバイして来る列車を撮影。

日本海の時刻が近づいたころに来たのが3091レと1072レでしたが1パンタの機関車が撮影出来ました。

3091レ EF81 406 6:40 @牛ノ谷〜大聖寺
画像
撮影し始めからの50mmF1.4レンズで撮影

望遠レンズでも良さそうと感じたので50-500mmに交換。
1072レ EF81 503 6:50 @牛ノ谷〜大聖寺
画像
水路を越えていないので、当然敷地外。

暫くすると踏切の音が聞こえてきて駅方向を見ると列車が見え始めたので思わず500mmにしてスナップ。
6:56 @牛ノ谷〜大聖寺
画像
トリミングあり。
どーんと存在感のある架線柱。

接近して来た所を撮影。
6:56 @牛ノ谷〜大聖寺
EF81 108
画像
ワンプッシュAFにしていたのですがピントの合わせ直しが悪く甘い画像に...
(貨物1072レはライブビューで確認して撮影しているのでそこそこピントが合っている。)

後追いも一応。
6:57 @牛ノ谷〜大聖寺
画像


不満を感じつつも午前中に自宅に戻る必要があり、この後はすぐに撤収しました。


昔の新疋田〜敦賀はデッドセクションが湖西線上なので交流電源区間ですが2パンタでした。
1986年 @新疋田〜敦賀
EF81 108
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/11 4002レ日本海 いちの休憩所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる