いちの休憩所

アクセスカウンタ

各画像は横1280ドットで作成しています。拡大してご覧ください。
右のアルバムに有る場合には詳細データも見られます。

zoom RSS 広島車両所公開ヘッドマーク EF510-6編

<<   作成日時 : 2012/03/21 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログ 鉄(道)三昧の記事から召喚されました。(^_^;)

2011年10月頃、JointNoteの_kuni()氏からの情報で運転されるというのを知った直後には米原方面を上る運用に入っていましたが、平日の為、撮影に行く事はできませんでした。

今回は公開ヘッドマークは撮影できる対象が少なく期間も短い為、思い切って湖西線のEF510を撮影する事にします。

撮影場所はといえばWeb上の作例を見ればよいのですが普段の撮影スタイルは地図を見て現地で確認する場合が多く、今回はGoogleマップのストリートビューで撮影出来そうな場所を探し、時刻表の吹田と敦賀の時間から途中の通過時間を推定し日の出との兼ね合いで決めてみました。

日の出で琵琶湖が明るく光る感じが見たくて西向きで琵琶湖大橋以北を探してみた所

が良さそうなので行って見ることにしました。

2011.10.16、午前1時に出発し湖岸道路を西進し、琵琶湖大橋を渡り現地付近に着いたのが午前4時頃。(^_^;)
まだ真っ暗で場所がよく分かりません。
持っている地図では縮尺が大きすぎて脇道は全く分からないので蓬莱駅付近から手当たり次第に脇道へ入って見ても暗くて分かりません。
午前5時くらいに漸く雰囲気が分かるようになり撮影ポイントに着けました。

そろそろ4058レの来る頃かと待っていると右の方から列車の音が聞こえてきます。
3097レでした。

3097レ 5:49 EF510 @蓬莱〜志賀
画像
後追いしていくと、なんと4058レが来てしまいました。
4058レ 5:49 EF510-6 @蓬莱〜志賀
画像
本来は木立を抜けた辺りでシャッターを切る予定でしたが慌てて手前で撮影してしまいました。
拡大するとヘッドマークがついているのはなんとなく分かります。
画像

そのまま追ってシャッターを切ればよいのですが3097レで連写して居た為にバッファに空きが無く、バッファが
空くのを待っての撮影でした。

結局3097レの最後尾が4058レの機関車を通り過ぎたのは機関車が真横を過ぎてからでヘッドマークの有無が分からない場所でした。
画像
この写真でもまだ3097レの最後尾は真ん中辺りに有ります。(-_-;)

日本海の撮影もですが初めての場所は難しいです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島車両所公開ヘッドマーク EF510-6編 いちの休憩所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる