いちの休憩所

アクセスカウンタ

各画像は横1280ドットで作成しています。拡大してご覧ください。
右のアルバムに有る場合には詳細データも見られます。

zoom RSS カメラのキタムラ EOSゼミ

<<   作成日時 : 2012/10/21 23:22   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年のCANON EOS 7Dに続いて今年はEOS 5D MarkIIIで撮影できるという事で参加してきました。

現在の使用カメラがNikon D700で1200万画素、秒間8コマ、ISO6400という仕様で特に不満も無く使用しているのだけれど現在のシャッター回数が約23万回で壊れてもおかしくない使用頻度。
撮像素子にもホットスポットが多数でてきていて撮像素子の補正が必要になってきたのでシャッター交換、オーバーホールや次の機材が気になっている所で、仕様の近いEOSが実写できるという事でEOSゼミの開催情報を聞いたときには参加確定でした。(^_^;)

撮影地は長森〜那加の高山線で使用可能レンズはCanonの各種レンズでしたが競争が激しく24〜105mmF4、70〜200oF4、500oF4で約2時間の撮影を行いました。

まずは70-200oF4での撮影から。
155o キハ48 6517
画像
4:3にトリミング(^_^;)

露光間ズームで160o キハ85系ひだ
画像
慣れない機材で1/40秒は無謀でした。

500oF4に交換してキハ11と岐阜駅前のビル
画像


最後に24‐105oF4ではざかけとキハ11
画像


5DMarkIIIを使用してみての結論は私の腕前にはコマ速が足りないという事で、露光間ズームや深夜の流し撮りには秒6コマでは歩留りが悪く、D700の8コマ以上欲しいという事が分かりました。
その他の性能は十分な物が有るのですが流し撮りの歩留りを上げられないので次期候補からは外れることになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キヤノンユーザーの自分からすればシャッター速度だけで言えば、D700と今のところ五分と言えるのは7Dということになりますが、フルサイズでは無いという点でD700より劣ってしまいますね。
連続性能では愛用している50Dでも5DMk3を僅かに上回っている点では逆に上位機種なのに閉口してしまいますが、12月予定の6Dに至ってはさらに下回ることが判りました。どうもキヤノンは連続高速撮影という点ではニコンを上回るものを作らないようですー_ー。
えちごや
2012/10/25 00:16
画素数と秒間コマ数は技術が変わらなければ天秤というか背反なので両方を上げるには更なる性能アップが必要ですね。
他社のスペックは気にしているのでしょうが出すタイミングが難しいですね。

欲しい性能の物は2倍の金額を払えば有るのですが...
いち
2012/10/25 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
カメラのキタムラ EOSゼミ いちの休憩所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる